【2022年最新】愛犬に素敵な名前をつけよう!人気の犬の名前ランキングと名づけのヒントをご紹介
2022.03.31 作成

【2022年最新】愛犬に素敵な名前をつけよう!人気の犬の名前ランキングと名づけのヒントをご紹介

PNS編集部

PNS編集部

愛犬を迎え入れることが決まったら、どんな名前にするか頭を悩ませることでしょう。名前は、一度付けたら、1日に何度も口にする特別なもの。ここで紹介する良い名付け方のポイントや、ヒントを参考にして、素晴らしい名前をつけてあげてください。また、人気の高い犬の名前を、2022年のランキングで紹介します。

猫の名前ランキングについてはこちらをご覧ください。
【2022年最新】猫に名前を付けるなら?人気の名前ランキング!猫の名前の付け方を教えて

もくじ

    2022年、人気の犬の名前ランキング2022

    【2022年最新】愛犬に素敵な名前をつけよう!人気の犬の名前ランキングと名づけのヒントをご紹介
    (Ermolaev Alexander/shutterstock)

    犬の名前として人気が高いのは、どんな名前なのでしょうか。2021年1月~12月にペット&ファミリー損保に新規契約した0歳の犬の名前をもとに、人気の犬の名前ランキングを紹介します。

    「総合ランキング」トップは「むぎ」

    総合ランキング
    1位 むぎ
    2位 ココ
    3位 マロン
    4位 モカ
    5位 こむぎ
    6位 そら
    7位 レオ
    8位 もも
    9位 チョコ
    10位 きなこ

    総合ランキングトップは、和風の響きが可愛らしい「むぎ」。ランキング上位は、呼びやすく優しい響きの名前が多いようです。

    「オスの名前」ランキングは「レオ」がトップ

    オスの名前
    1位 レオ
    2位 そら
    3位 マロン
    4位 ロイ
    5位 むぎ
    6位 ラテ
    7位 ルーク
    8位 まる
    9位 ノア
    10位 チョコ

    オスの名前でダントツ人気なのは「レオ」です。勇敢なイメージもあり、男の子にぴったりの名前としてここ数年間首位を守っています。また4位のロイも、人気のゲームや漫画のキャラクター人気と共に人気が高まっているようです。

    「メスの名前」ランキングは「もも」が人気

    メスの名前
    1位 もも
    2位 モカ
    3位 ココ
    4位 むぎ
    5位 きなこ
    6位 こむぎ
    7位 はな
    8位 さくら
    9位 くるみ
    10位 ベル

    メスの名前は可愛らしく優しい「もも」が人気です。3位のココも、おしゃれな雰囲気と呼びやすさから普遍の人気を誇っています。また、総合ランキングに共通して「むぎ」がランクインしていることからも、「むぎ」の人気の高さがわかります。

    食べ物にちなんだ名前は「チョコ」と「きなこ」が人気

    食べ物にちなんだ名前は「チョコ」と「きなこ」が人気
    (New Africa/shutterstock)
    食べ物の名前
    1位 チョコ
    2位 きなこ
    3位 ラテ
    4位 くるみ
    5位 あずき
    6位おもち
    7位 ゆず
    8位 みるく
    9位 ピノ
    10位 ちくわ

    食べ物系の名前では、1位の「チョコ」と2位の「きなこ」が大接戦。わずかな差で「チョコ」が首位となりました。

    全体的に、その食べ物が持つイメージや言葉の持つ可愛い響きと、毛色や可愛らしい雰囲気をリンクさせて名付けられているのでしょう。ブラウン系の毛色をイメージさせる名前が多くあります。

    漢字の名前は「空」が人気

    漢字の名前
    (Ekaterina Brusnika/shutterstock)
    漢字の名前
    1位
    2位
    3位
    4位 大福
    5位
    6位 茶々丸
    7位 小太郎
    8位
    9位 琥珀
    10位 小麦

    雄大なイメージのある「空」の人気は根強く、1位にランクインしました。3位の「麦」は、人気の高い「むぎ」を漢字で表記したもの。同じ響きでも、表記が違うと受ける印象が変わるため、飼い主さんのこだわりが見えます。

    犬の大きさ別ランキング

    大型犬・特大犬

    大型犬・特大犬
    (Olena Brodetska/shutterstock)
    大型・特大犬の名前
    1位 ルーク
    2位 ラブ
    3位 ロイ
    4位 ララ
    5位 ゆず
    6位 なな
    7位 きなこ
    8位 ベル
    9位 もも
    10位 レオ

    家の中で抜群の存在感を放つ大型犬・特大犬の名前。人気トップは「ルーク」です。

    大人気映画の登場人物でもあり、ドイツ語で「光を運ぶもの」という意味を持つ「ルーク」は、その大きな体にぴったりの名前といえるでしょう。どの名前も呼びやすい響きをもっており、5位には和名の「ゆず」がランクインしました。

    小型犬・中型犬

    小型犬・中型犬
    (Pixel-Shot/shutterstock)
    小型・中型犬の名前
    1位 むぎ
    2位ココ
    3位 マロン
    4位 モカ
    5位 こむぎ
    6位 そら
    7位 レオ
    8位 もも
    9位 チョコ
    10位 ラテ

    小型犬・中型犬のランキングは可愛らしく優しい響きの名前が並びます。総合ランキングと同じ結果になることからも、小型犬・中型犬の人気の高さがわかりますね。

    犬種別、人気の名前ランキング

    名前は犬種によっても人気度が異なります。子犬時の第一印象や、表情体形などの見た目、犬種へのイメージなどがそのまま名前になっているケースもあるようです。

    トイ・プードルの人気の名前TOP3

    トイ・プードルの人気の名前TOP3
    (studio hoto/shutterstock)
    1位モコ
    2位むぎ
    3位ココ
    トイ・プードルの人気の名前TOP3

    トイ・プードルのモコモコの毛をイメージさせるとともに、可愛らしいイメージを持つ「モコ」がトップです。小さくかわいらしい「むぎ」、おしゃれな「ココ」もぴったりですね。

    【関連記事】
    トイ・プードルの性格とは?値段やおすすめのカットスタイルを紹介

    チワワの人気の名前TOP3

    チワワの人気の名前TOP3
    (Volodymyr Burdiak/shutterstock)
    1位チョコ
    2位むぎ
    3位モカ
    チワワの人気の名前TOP3

    チワワも、可愛らしいイメージを持つ名前がランキング上位を占めています。その小さな体でチョコチョコ動き、食べたくなるほど可愛いらしいチワワにぴったりなランキング結果です。

    【関連記事】
    チワワの性格とは?飼い方や寿命を紹介

    柴犬の人気の名前TOP3

    柴犬の人気の名前TOP3
    (thirawatana phaisalratana/shutterstock)
    1位きなこ
    2位もも
    3位こむぎ
    柴犬の人気の名前TOP3

    人気が高まる柴犬の名前は、和風が人気です。どの名前にも、日本らしさと可愛らしい響きがあり、柴犬によく似合います。

    【関連記事】
    柴犬とは?性格・特徴から飼い方まで魅力を紹介!

    ポメラニアンの人気の名前TOP3

    ポメラニアンの人気の名前TOP3
    (otsphoto/shutterstock)
    1位ココ
    2位ラテ
    3位ポン太
    ポメラニアンの人気の名前TOP3

    ふわふわの毛がおしゃれなポメラニアンに人気なのは「ココ」です。2位の「ラテ」からは、淡いポメラニアンの毛色がイメージできます。3位のポン太は、「ポ」メラニアンからイメージされたのか上位にランクインしました。

    【関連記事】
    ポメラニアンの特徴とは?飼い方や注意するべき病気を紹介

    フレンチ・ブルドックの人気の名前TOP3

    フレンチ・ブルドックの人気の名前TOP3
    (Natalie Shuttleworth/shutterstock)
    1位こてつ
    2位 大福
    3位 おもち
    フレンチ・ブルドック の人気の名前TOP3

    フレンチ・ブルドックの頑丈な顎にぴったりの強さを感じさせながらも、明るさがある「こてつ」が1位です。「大福」や「おもち」も和風な名前です、がユニークな雰囲気がありフレンチ・ブルドックによく似合っています。

    【関連記事】
    フレンチ・ブルドッグって?性格・飼い方や気を付けたい病気

    失敗しない名づけ方のポイント

    失敗しない名づけ方のポイント
    (M_Agency/shutterstock)

    可愛い愛犬へ、飼い主さんからの最初の贈り物が「名前」です。大切な家族の一員となる小さな命に、素敵な名前を贈るためにはいくつかのポイントがあります。名付けのポイントを確認しておきましょう。

    呼びやすく、聞き取りやすい響きを選ぶ

    名付け最大のポイントは「呼びやすく、聞き取りやすい響き」であることです。

    犬の名前は、1日の中で繰り返し呼ぶもの。新しい家族の名前だからと張り切りすぎて難解な名前をつけると呼びにくく、犬にとっても聞き取りにくくなってしまいます。ランキングを見ても分かる通り、2〜3文字程度の短くシンプルな名前がおすすめです。

    また、耳がよいとされる犬ですが、子音を聞き取るのは苦手だといわれています。犬たちは言葉の意味ではなく音として名前を認識します。

    こだわりの名前をつけたい場合には、書類上はこだわりの名前にしたとしても、わかりやすいニックネームを付けてあげるとよいでしょう。

    身近な人やペットと被らない

    次に重要なのは、身近な人や他のペットの名前と被らないことです。同じような響きの名前を名付けると、実際に呼ばれたのは他の人やペットなのに「自分が呼ばれたのかも」と混乱してしまうことが増えます。

    また、「犬と同じ名前」であることによい印象をもたない人もいるため、配慮の意味も込めて身近な人の名前は避けたほうがよいでしょう。

    不快な印象や誤解を与えない

    せっかく家族として迎えたのだから、家族はもちろん多くの人に愛されるように、人に不快な印象や誤解を与えるような名前はやめましょう。

    あなたの愛犬の名前は、お散歩やドックラン、動物病院など、多くの場所でさまざまな人が耳にすることになります。外国語の名前をつけるときは響きだけでなく、意味を調べてみるなどして、余計な誤解を与えないようにしたいものです。

    名づけのヒント

    名づけのヒント
    (Ilike/shutterstock)

    ポイントを確認したら、次は実際に名前を考えていきましょう。頭にふと思い浮かんだ名前をつけるのもよいですが、あれこれ考えるのも楽しいかもしれません。名付けのヒントを紹介するので、ぜひ名付けの参考にしてみてください。

    見た目の特徴から名づける

    まずは見た目の特徴から考えてみましょう。

    例えば、毛色から連想して、白い毛の場合には「シロ」「ゆき」「だいふく」、茶色の場合は「チョコ」「ラテ」「マロン」、黒なら「クロ」「ごま」「ソワレ」など、イメージを広げてみましょう。

    連想ゲームのように考えていくと、思わぬよい名前が見つかるかもしれません。

    生まれた月にちなんで名づける

    愛犬の誕生にちなんで名付けるのもよいでしょう。

    「むつき」「やよい」「さつき」など、旧暦で名づければ、とても美しい名前になります。英語やフランス語、イタリア語、スペイン語など、さまざまな国の言語で調べてみると、よい響きのものが見つかるかもしれません。

    原産国にちなんで名づける

    純血種の場合には、原産国にちなんだ名付けも素敵です。例えば、人気のプードルはフランスが原産とされているので、フランスにちなんだ名前を考えていきます。

    例えば、人気の高い「チョコ」も、フランス語に直せば「ショコラ」。どことなくおしゃれな雰囲気になり、トイプードルにもぴったりです。

    漢字の名前ランキング1位の「空」も、フランス語に直せば「シエル」です。日本語で考えて、その国の言葉に置き換えてみるのも面白いでしょう。

    好きな食べ物から名づける

    飼い主さんの好きな食べ物の味やイメージから連想するのもよいでしょう。

    「あずき」「おもち」「きなこ」「もなか」など和菓子の名前なら、ほっこりした雰囲気を表現できます。「チョコ」「キャンディー」「クッキ」「バニラ」など洋菓子系なら、キュートで元気な様子がイメージ。

    他にも野菜や果物の名前、調味料の名前など、口に出して響きが良いものを選ぶのもよさそうです。

    日本らしく、漢字で名づける

    漢字の名前は、ひらがなやカタカナとは違った独特の趣があります。

    漢字には音だけでなく、それぞれに意味があり受ける印象が違うので、名付けにこだわりたい人にはぴったりです。発音はわかりやすくシンプルに、しかし漢字で個性を表現すれば、呼びやすくこだわりの名付けができるでしょう。

    【関連記事】
    【プロドッグトレーナー監修】つけてはいけない犬の名前…ってあるの?

    調査方法:
    2021年1月~12月にペット&ファミリー損保に新規契約(保険開始)した0歳の犬の名前を集計

    保険最強ランキング2年連続1位のペット保険_小型犬

    著者・監修者

    PNS編集部

    ペットライフに新しい発見を。
    ペットニュースストレージ編集部です。

    PNS編集部

    ページトップに戻る