ペット保険のペット&ファミリー損保【公式】 T&D保険グループ

商品内容(補償内容)Q&A

夜になって体調が急激に悪化したので、かかりつけの動物病院にお願いして治療を受けたところ、時間外診療費を請求されました。この時間外診療費は、保険金のお支払い対象ですか。

時間外診療費は、保険金のお支払い対象です。

嘔吐を繰り返していたため、病院でレントゲン検査を受けたところ体内に異物が確認されました。麻酔下で内視鏡による摘出を行いましたが、保険金の支払い対象になりますか。

体内の異物を摘出するために行った麻酔下での内視鏡による摘出処置は、保険金のお支払い対象です。

膀胱炎の治療が完了したものの、獣医師からは、定期的に尿検査を受けることをすすめられました。治療完了後に受ける尿検査の費用は、保険金の支払い対象でしょうか。

膀胱炎の治療が完了した後に再発防止や検診の目的で実施される検査は、症状を伴わない(検査数値の異常がない)状態で実施する検査となりますので、保険金のお支払い対象外となります。
完治までの治療過程において、治療のために実施された検査につきましては、請求書類の内容確認後の判断となります。

新規加入の条件・手続きQ&A

過去1年以内に動物病院で傷病と診断されましたが、保険に加入することはできますか。

過去1年以内に動物病院で傷病と診断(疑いを含みます)されたり、治療を受けたことがある場合は、詳細な内容を告知書画面にご入力ください。
ご入力内容にもとづき、当社にて引受審査を行いまして引き受け結果については以下のいずれかとなります。
①無条件で契約をお引き受けする場合
②特別な条件付(特定疾病補償対象外特約)で契約をお引き受けする場合
③契約のお引き受けをお断りする場合

ペットであれば、どんな動物でも加入できますか。

新規にご加入できるペットは、日本国内で飼育され、保険期間の開始日時点の満年齢で生後45日以上満7歳以下の「犬か猫」に限られます。
ただし、以下に該当する場合にはご加入できません。
①ペットショップ・ブリーダーなどの売買目的の犬・猫(売買後の犬・猫は、ご加入できます)
②闘犬・競争犬などの興行目的の犬・猫
③警察犬・麻薬犬・救助犬・狩猟犬などの職業犬(盲導犬・聴導犬・介助犬などの身体障害者補助犬は、ご加入できます)
④ブリーダー等が繁殖を目的として飼育する犬または猫(現在は愛玩動物または伴侶動物として飼育する犬または猫を含みます)
⑤過去に、次の病気と診断されたり、治療を受けたことのある犬・猫
●悪性腫瘍(ガン)、●腎不全、●糖尿病、●肝不全・肝硬変、●副腎皮質機能低下症・亢進症、
●甲状腺機能低下症・亢進症、●免疫介在性溶血性貧血、●巨大食道症(食道拡張症)、
●膵外分泌不全、●猫伝染性腹膜炎、●猫白血病ウイルス感染症、●猫免疫不全ウイルス感染症、●特発性てんかん、●水頭症
また、原則として、健康体であることが条件となります。
お引き受けに当たっては、告知内容等に対する引受審査を行います。
引受審査の結果によっては、お引受けをお断りしたり、特定の病気についての保険金をお支払い対象外とすることを条件(特定疾病補償対象外特約)にお引受する場合があります。
(審査結果の内容について開示することはできません。)

飼い犬が骨折してしまったので、これから保険に加入したいと考えています。加入後に動物病院に支払った治療費について、保険金は支払われますか。

ご加入前のケガについては、保険金をお支払いできません。

保険金のご請求手続きQ&A

動物病院で肛門腺を定期的に絞っています。保険金の支払い対象になりますか。

症状を伴わない健康維持を目的とする定期的処置は、保険金のお支払い対象外となります。

動物病院でもらった領収書を紛失してしまいました。再発行をしてもらおうと思っているのですが、
複数通院分をまとめて発行してもらっても大丈夫ですか。

ご加入の保険商品ごとに保険金算出方法が異なるため、領収書兼診療明細書は必ず通院(治療)日ごとに発行していただく必要がございます。
紛失等で再発行をしていただく場合は、通院(治療)日ごとに1枚ずつの再発行をご依頼ください。

新規加入時Q&A

ペットの正確な誕生日が分からないのですが、加入できますか。

誕生日を推定のうえでご加入できます。
誕生日の確認方法は、「血統書、予防接種・ワクチン接種証明書などでご確認いただく方法」や「かかりつけの動物病院にご確認いただく方法」などが考えられます。
なお、保険金請求時などに年齢が異なっていたことが判明した場合は、年齢を訂正していただくとともに、保険料の変更をお願いする場合や、ご契約をお断りする場合があります。

継続する時に、審査はありますか。

ご加入後に病気やケガで保険金を請求された場合でも、継続時に引受審査を行うことはありません。安心してご継続ください。なお、継続しない場合は、満期日以降の治療費について、保険金をお支払いできませんので、ご注意ください。

複数頭加入による割引はありますか。

複数頭加入による割引制度はありません。

インターネットによるお申込みQ&A

インターネットによる申込みは、パソコンではなく、携帯電話・スマートフォン・タブレット端末でもできますか。

スマートフォン(iPhone・Android)・タブレット型端末(Android)でも対応しています。

インターネットで新規加入する場合、保険期間はいつから始まりますか?

インターネットでのお手続きが完了した日の翌日(午前0時)から始まります。

インターネットでの新規加入の手続きを行いましたが、完了した旨のメールが届かず、加入できたかどうかわかりません。

お手数ですが、当社までお問い合わせください。お客さまのご契約が成立しているかどうか、確認いたします。

免責金額に関するQ&A

「免責金額」とはなんですか。

保険金をご請求いただく際に、お客様に自己負担していただく金額のことを指します。
げんきナンバーわんスリムでは、通院1日および入院1日ごとに3,000円まではお客様にご負担いただく金額となります。

げんきナンバーわんスリムでは、免責金額(3,000円)より少ない治療費用は補償されないのですか。

1日の通院治療費用が免責金額(3,000円)に満たない場合は、その通院分に対する保険金支払いはございません。
例)2020年10月1日の治療費合計が2,000円(全て保険対象)の場合、免責金額の3,000円に満たないため、2020年10月1日についての保険金のお支払はございません。

入院した場合の免責金額適用はどのように計算されますか。

げんきナンバーわんスリムでは、例えば2泊3日入院治療を行った場合、3日間の入院と認定され、免責金額×認定日数分が治療費合計より控除されることとなります。また、入院途中で手術などのために別の動物病院へ転院したケースにおいては、ペットが一度も自宅に戻らない場合は、継続的入院と見なされます。

保険料の計算Q&A

現在2歳のシーズーを飼っています。犬種分類表では小型犬に分類されていましたが、体重が8.5㎏あります。この場合、小型犬の保険料が適用されるのでしょうか。

成犬(満1歳以上)の場合は、ご加入時の実際の体重に基づいて加入タイプ(小型・中型・大型・特大犬)が決まるため、中型犬の保険料が適用されます。なお、幼犬(満1歳未満)の場合は、犬種分類表を参考に、満1歳時のおおよその予測体重に基づいて加入タイプを選択ください。

月の途中から加入した場合、保険料は日割になるのでしょうか。

月の途中からご加入いただいた場合(月の途中から保険期間が開始した場合)は、その加入日から1年間のご契約となります。
保険料については、年払の場合は加入日から1年間の補償に対する保険料を一括で、月払の場合は加入日から1年間の補償に対する保険料を1ヵ月単位でお支払いいただきます。