よくあるご質問

ご契約の継続Q&A

Q1:継続の手続方法について教えてください。
A1:保険期間の終了月の2ヶ月前の初日までに案内書類をお届けします。
保険期間の終了月の1ヶ月前の初日までに、契約者から特段のお申し出がなかった場合は、お届けした案内書類に記載された契約内容で、ご契約が自動的に継続となります。
「継続の中止」や「契約内容の変更」をご希望される場合には、必ず契約者ご本人より書面にて当社までご連絡ください。(「継続の中止」や「契約内容の変更」をご希望されない場合は、ご連絡は不要です)
Q2:契約の継続を停止するにはどうしたらよいですか?
A2:ご継続の案内書類に同封している返信ハガキの「継続加入しない」という欄に☑を入れて、証券番号・契約者名等を記入・捺印の上、上記期日までに当社までご返送ください。
Q3:保険契約を継続したのに、保険契約継続証が届きません。
A3:保険契約継続証については、継続契約の保険期間開始月の初旬に定型サイズの白い封筒でご送付しています。お手元に見当たらない場合は、ホームページからお問い合せいただくか、当社まで直接お電話にてご連絡ください。
Q4:保険料は契約継続時に上がりますか?
A4:【げんきナンバーわんの場合】契約のご継続時に、ペットの年齢が満0歳から1歳に達する際は保険料が下がりますが、その後4歳・8歳・11歳に達した場合には保険料が上がります(11歳以降の保険料は同一となります)。
【げんきナンバーわんスリムの場合】契約のご継続時に、ペットの年齢が満0歳から1歳に達する際は保険料が下がりますが、その後10歳までは毎年保険料が上がります(10歳以降の保険料は同一となります)。
また、どちらの商品も保険金のご請求の有無や保険金支払額を理由に、保険料が変更になることはありません。
ただし、将来的に商品改定などがあった際には、保険料が変更になる場合があります。
Q5:生後5ヶ月の犬を購入しました。満1歳未満なので、犬種分類表で判断して小型犬で加入しましたが、継続時に小型犬の体重限度(7.2㎏)を超えてしまった場合、2年目の保険料はどうなりますか?
A5:2年目以降の保険料は、毎年のご継続時の実際の体重に基づいて加入タイプ(小型・中型・大型・特大犬)が決まるため、中型犬の保険料が適用されます。
なお、保険期間(1年間)の途中で、加入タイプ毎の体重限度を上回ったり下回ったりした場合であっても、その保険期間(1年間)においては、加入タイプの変更は行いません。