【プロドッグトレーナー監修】犬の夜鳴き(夜泣き)に困っています。その理由と対処法

【プロドッグトレーナー監修】犬の夜鳴き(夜泣き)に困っています。その理由と対処法

【プロドッグトレーナー監修】犬の夜鳴き(夜泣き)に困っています。その理由と対処法

プロドッグトレーナー

大久保羽純

大久保羽純

夜中に愛犬が夜鳴きをすることで、なかなか寝られない日々を送ったことがある方はいますか?可愛い愛犬に、悲しい声で夜通し鳴かれてしまうと、睡眠不足や近所迷惑になるだけでなく、愛犬のココロとカラダも心配になりますよね。特に、子犬を家に迎えたばかりの時や、愛犬がシニア期になった時には、夜鳴きをすることがあるかもしれません。今回は、夜鳴きの理由と対処法を学びましょう。

ペットの治療費 こんなに高額に!?

ペットの治療費 こんなに高額に!?

今は健康なペット(わんちゃん・猫ちゃん)でも病気やケガは突然訪れるかもしれません。特に近年では動物医療の進化に伴い、治療費が思った以上に高額になるケースも。大切な家族のために、あなたも最適な選択ができるようにしてみませんか?

もくじ

    夜鳴き(夜泣き)対策の第一歩は、“理由探し”から!

    【プロドッグトレーナー監修】犬の夜鳴き(夜泣き)に困っています。その理由と対処法

    (TatianaShakhova1201/shutterstock)

    まず大前提として、犬の夜鳴き自体はおかしな行動ではありません。夜鳴きは、犬たちの感情表現の一つ。例えば、「さみしいよ」、「お腹が空いたよ」、「トイレが汚いよ」、「喉が渇いたよ」… など、犬たちの欲求から生まれる正常な行動です。

    夜鳴きに対して、むやみに無視をしたり、罰を与えたり、大声で叱ってみても、愛犬の欲求は満たされません。愛犬が傷つくだけでしょう。

    とはいえ、夜鳴きが続くのは、家族にも愛犬にも決して幸せなことではありませんから、改善したいですよね。愛犬に夜鳴きをさせずに、スヤスヤ寝てもらうために、まず犬の「夜鳴きの理由探し」をすることが重要です。夜鳴きの理由が分かった上で、初めてそれに合わせた対策が練られるのです。

    では、どんな理由で犬は夜鳴きをするのでしょうか?それぞれの対策法とあわせて、代表的なものを紹介します。

    夜鳴き(夜泣き)の理由と対策①:1頭で寝ることに慣れていない

    犬の夜鳴き(夜泣き)の理由と対策その①:1頭で寝ることに慣れていない

    (Daniel Besic/shutterstock)

    〈夜鳴き(夜泣き)の理由〉

    子犬は、複数の兄妹子犬と母犬に、身体を寄せ合いながら成長します。常に他の犬の心音や体温を感じながら眠るのです。人間が子犬を家に迎えるのは、他人の赤ちゃんを我が家に連れ帰るようなもの。子犬は1頭で寝ることに慣れていませんし、知らない場所で不安になるのは当然のことなのです。

    〈夜鳴き(夜泣き)の対策法〉

    少しづつ寝場所に慣らしながら、子犬に安心してもらう
    子犬が人間のベッドで一緒に寝るわけではない場合、子犬の安全のために、サークルやクレートで寝かせることになるでしょう。ただ、サークルやクレート自体に、子犬は慣れていないかもしれません。まずは、サークルやクレートで食事を与えたり、お昼寝をさせたり、中にいることに慣らせましょう。

    急に、夜に部屋で一人ぼっちになると不安から夜鳴きをしてしまいます。家に迎えて数日は、人間と同じ寝室のサークルの中で過ごさせて、子犬が安心してきてから、少しずつサークルを別の部屋に移動するようにするとよいでしょう。

    また、リビングにサークルがあり、そこで子犬を寝かせる場合、人間がリビングのサークルの横で、一緒に睡眠をとる方法もあります。子犬が慣れてきて、ぐっすり寝るようになったら、寝かしつけ後に自分の寝室に行きます。いきなりの孤立は子犬が不安になるので、少しずつ寝場所に慣らしながら、子犬が安心できるようにしましょう。

    夜鳴き(夜泣き)の理由と対策②:トイレがもたない。トイレが汚いのがイヤ

    犬の夜鳴き(夜泣き)の理由と対策その②:トイレがもたない。トイレが汚いのがイヤ

    (Daniel Besic/shutterstock)

    〈夜鳴き(夜泣き)の理由〉

    子犬はもちろん、比較的若い犬は長時間トイレが我慢できません。1枚のトイレシーツで何度もおしっこをしてくれる犬もいますが、綺麗好きな犬は一度使ったトイレシーツで2回はしないこともあります。さらにウンチがサークル内にあれば、早くその場から離れたくて当然です。人間と同様ですね。

    〈夜鳴き(夜泣き)の対策法〉

    早朝の排泄後の夜鳴きをするなら、早起きしてトイレを掃除してあげましょう。子犬のうちは、朝3~4時に起こされることもありますが、そこはしばらくの間の辛抱です。成犬になってお腹が落ち着いてくると、排泄の時間帯も変わってくるでしょう。

    深夜に排泄をして夜鳴きをする場合は、なるべく夜遅くにトイレをさせてから寝るようにしましょう。食事の時間も、排泄と関係します。食事時間を再検討してみるのも一つの手でしょう。

    夜鳴き(夜泣き)の理由と対策③:分離不安。飼い主さんと離れられない!

    犬の夜鳴き(夜泣き)の理由と対策その③:分離不安。飼い主さんと離れられない!

    (dezy/shutterstock)

    〈夜鳴き(夜泣き)の理由〉

    分離不安の状態とは、飼い主さんや同居犬など、その犬の執着の対象者がいないと、その犬の心と行動に問題が出てしまう状態の事です。犬にとって、執着の対象である飼い主さんと離れることで、不安で怖くてパニックになり、夜鳴きをしてしまいます。

    〈夜鳴き(夜泣き)の対策法〉

    分離不安の場合、夜鳴きに関わらず、留守番や、飼い主さんが別の部屋にいる時でも、犬の心と行動に問題が出ていることでしょう。分離不安が原因場合、愛犬との生活を見直すために、専門家の助けが必要となります。

    夜鳴き(夜泣き)の理由と対策④:寝場所が落ち着かない

    犬の夜鳴き(夜泣き)の理由と対策その④:寝場所が落ち着かない

    (Grigorita Ko/shutterstock)

    〈夜鳴き(夜泣き)の理由〉

    人が寝静まった夜に、いろいろな音がしたり、明かりがついていたら、人間でもびっくりしますよね。犬は人間の数倍も耳が良いです。落ち着けない寝場所では、熟睡できません。

    〈夜鳴き(夜泣き)の対策法〉

    音のする場所(玄関や窓際)や、人の動線から距離を置いた場所を確保しましょう。光がある場所やテレビのそばなども避けて、愛犬が気持ち良く寝られる場所を確保しましょう。

    夜鳴き(夜泣き)の理由と対策⑤:高齢化とココロとカラダの悩み

    犬の夜鳴き(夜泣き)の理由と対策。その⑤:高齢化とココロとカラダの悩み

    (Lee waranyu/shutterstock)

    〈夜鳴き(夜泣き)の理由〉

    人間も若いうちはすぐに寝られても、歳を重ねると眠れない日も出てきます。犬もシニアになってくると、寝ていても身体に痛みがあったり、失禁してしまったりすることがあります。目や耳が遠くなり、認知症を発症することもあります。今まで平気だった暗闇や孤独に、不安を感じることもあるのです。

    〈夜鳴き(夜泣き)の対策法〉

    身体の不調の可能性があるかどうか、まずは動物病院に相談しましょう。少しでも症状を緩和させられることもあります。犬自身も自分の身体の変化に驚き、戸惑っていることでしょう。今までの寝場所では、愛犬が不安になってしまうのなら、愛犬が安心してくれるように環境を見直しましょう。

    今までと同じでダメなら、より良く変化させていけばいいのです。すぐには解決しないかもしれませんが、何度も色々な方法を考えながら、愛犬の安心を家族で作っていきましょう。

    そもそも、愛犬の基本的なニーズは満たせている?

    犬のそもそも、愛犬の基本的なニーズは満たせている?

    (Seregraff/shutterstock)

    夜鳴きの理由とそれぞれの対処を紹介しました。しかし、理由は犬ごとに違いますから、ここに書かれていない原因もたくさんあります。そもそも夜泣きをする原因として、私たちが「犬の基本的な生活」を満足させられているかも考えましょう。

    以下の項目を満たせていなければ、色々な対策をしてみても、効果が薄くなります。

    • ご飯とお水を満足に与えているか?
    • 家族との触れ合いに満足しているか?
    • 一緒に遊ぶ時間に満足しているか?
    • 体力を発散できているか?

    いずれも基本的なことですね。例えば、運動不足であれば、夜中に寝られず、さみしくなって鳴くことも当然でしょう。夜鳴き対策を検討する時には、日頃の犬のココロとカラダの満足も同時に考慮するようにしましょう。

    こんなときは専門科に相談を

    犬の夜鳴き。こんなときは専門科に相談を

    (Valerie Nik/shutterstock)

    夜鳴きで困った時に、専門家に相談するのは、決しておかしなことではありません。「近所迷惑になってしまう」、「睡眠がとれずに仕事に支障が出る」、「愛犬のキモチがわからないからどうしてあげればいいのかもわからない」… そんな時には、1人で悩まず、動物病院やドッグトレーナーに相談をしましょう。

    ドッグトレーナーに依頼をする場合、どんなトレーナーでも良い訳ではありません。愛犬の代わりにそのトレーナーを面接するのが飼い主さんの役割です。そのトレーナーが行動修正の豊富な経験を持っているか、科学的知識をもって動物福祉と動物への倫理に基づいた指導を安全に行える人かどうか、見極めてから依頼をするようにしましょう。

    愛犬の不安を取り除いて、気持ちよく眠れる日々を

    世界中で、愛犬の夜鳴きに悩む飼い主さんがたくさんいます。夜鳴きであなたが困っているように、きっと愛犬もどうしていいのか困っています。理由がなくて、起きる行動はありません。

    ここまで読んでくださった犬想いの皆さんなら、愛犬の夜鳴きに対して、「いつか勝手におさまる」とか、「無視しておけばいい」とか、「ガツンと叱ればいいんだ」という対策はもう頭に浮かばないことでしょう。

    愛犬の不安や不満を取り除くために、愛犬をよく観察して、様々な手段を試してみましょう。そして、少しでも愛犬と皆さんが、気持ちよく眠れる日々が来ることを、心より願っています。

    プロフィール

    大久保羽純

    大久保羽純

    プロドッグトレーナー

    【所属】 PERRO株式会社 代表取締役
    SUNNY Dog Training Partner 代表
    東京都動物愛護推進員
    健全なペットとの暮らしを目指す協会P-ALIVE 代表
    家庭動物共生教育支援フォーラム(FAES) 理事

    【略歴】 1985年 東京都江東区に生まれる。フェレット5匹、デグー12匹、亀3匹と暮らす。
    2003年~2007年 東海大学工学部卒業。
    2007年~2011年 某製薬会社MR(医薬品営業)勤務。
    2012年 ドッグトレーナー学校在学。
    2012年~2013年 海外留学でトレーニング修行。ニュージーランド動物保護施設「SPCA Auckland」で犬・猫のケアやトレーニングをボランティアスタッフとして学ぶ。
    2013年~現在 出張トレーニング・しつけ教室・講演などを行う「SUNNY Dog Training Partner」を設立。世界の保護施設、トレーニングを学ぶため10カ国以上を視察、滞在。外国人の夫と国際結婚。保護犬ジャックラッセルテリアと家族になる。
    2014年~2017年 関東の犬のトレーニング施設4カ所で勤務。関東の動物保護施設で勤務。
    2018年~2019年 都内専門学校でトレーニング実習講師として勤務。
    2018年~現在 「健全なペットとの暮らしを目指す協会P-ALIVE」を設立。「家庭動物共生教育支援フォーラム(FAES)」理事に就任。
    2017年~現在 犬に関するコンサルティング・トレーニングなどの総合相談業務を行う「PERRO株式会社」を設立、代表取締役に就任。世界中の犬と人との幸せな暮らしのサポートのため、日々邁進。

    【資格】 米国CCPDT認定国際ドッグトレーナー資格CPDT-KA所持
    PDTA認定ドッグトレーナー
    The Smart Dog Owner Academy Basic / Advance 修了
    SPCA Auckland Volunteer
    東京都動物愛護推進員
    愛玩動物飼育管理士1級
    日本ペットシッター協会公認ペットシッター士
    高等学校教諭第一種免許
    Advanced Open Water Diver
    P-ALIVEペット安全生活101講演認定講師

    ペットニュースストレージは専門家監修の下、
    ペット&ファミリー損害保険株式会社が運営しています。

    げんきナンバーわん

    太陽生命、大同生命をはじめとした
    生命保険グループがつくったペット保険です。

    げんきナンバーわんスリムの特長

    • ・スリムな保険料、月々1,360円から!
    • ・10歳以上の保険料は変動なし!
    • ・保険金の日額制限・回数制限なし!
    • 手術・入院、通院まで幅広く補償!
    PF-D-140 190827